2010/01/06

pasa-pasa vol.10 終了しました

毎年恒例のpasa-pasaがこのお正月はvol.10だったので、ちょっと規模も大きめに。
そして無事に終了しましたよ☆
搬入は31日、紅白を見ながら(というか、聞きながら)です。今回は、壁も作ったので、もう少し前にした準備などしたり。

参加者(店)は7組でした。arc.さんは現在pasa-pasaのブログの管理人をしてもらっています。布モノと今回は土モノを少し。ガーゼハンカチをいろんな種類用意してくださって、飛ぶように売れていきましたよ☆ Makali'iさんは、今年もパンを用意してくださいました。Makali'iファンが駆けつけた時には完売していたなんてことも・・・。普段の営業日が短いので、お正月のお休みに是非、という方も多かったようです。 Kaltio.さんは、ご自身の個展が直前にもかかわらず、可愛いキャンドルを出店して下さいました。羊キャンドルもあったりして、多謝としてはのどから手が出るほど欲しぃ・・・欲しいのですが、馬鹿だからgetし忘れました。。。 あ~れ~~~? あぐりさんは今年で2回目。店の奥で、あぐりさんのpasa-cafeが2日間だけオープンしました。すっごく美味しそうなシチューのセットはマカリィさんの胡椒パン付き♪ 今回初めての参加のRokumokuさんは、多謝の教え子です。可愛い生徒が立派に育ってうれしいよ・・・というより、しっかり同じラインで仲間として頑張っていただきました。身近にある木でスプーンやフォークを作っています。とても丁寧な仕事です。そして、栗の形のストラップや、木の表情を生かしたキーホルダーの個性的なこと! 小さとさんは多謝とarc.の同僚です。画家さんなんですが、いろんな雑貨を作るのがとても器用。なので、pasa-pasaに引きずり込んでしまったら、壁づくりの設計図とか頑張って作ってくれました。皆さんに「レジンて何?」と聞かれますが、樹脂の事です。彼女のやさしい雰囲気が、そのままレジン雑貨の風合いに表れているなーと感じました。
 今回、参加者がこのように多かったにも関わらず、作品を並べてみて作品の雰囲気が揃っているね、と感じたのです。 
とても沢山のお客様にいらしていただきました。規模を拡大した(と言っても、相変わらず小さいけどね)ので、どうかなーと思いましたが、盛況でとても楽しい二日間でしたよ☆
 お立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!ご来店いただけなかったお客さまも、また来年も営業いたしますので、お楽しみに☆


textile

0 件のコメント: